レコーディング ”ピコらるん” 

ピコらるん
大分で活躍する”ピコらるん”のレコーディングを担当させて頂きました。

20150913_piko2
こちらは実際のレコーディング中のスタジオカメラの映像の一コマ…。
レコーディング中のスタジオ内の様子はPC、スマートフォン等で確認可能です。
バンドメンバーさんは自宅や外出先で他のパートのレコーディング状況を確認できます。
ちなみに今回、ドラムはDWのTimeless Timber Birchセットです。
通常はTAMAのドラムセットになりますが、今回はエンジニア個人機材の貸し出しにてDW使用です。
ドラムレコーディングではマイクは全部で14本使用。

ピコらるん
当スタジオの特徴といえば…
村上PONTA秀一さんスタジオ来社“の記事にも掲載させて頂いております
このディープブルーのAURAL SONICのファブリックボードかと…
レコーディングでは写真右下の持ち運び可能なPro-boも大活躍です。

ピコらるん
今回ベースのレコーディングには
Fender Custom ShopのCUSTOM ARTISTモデルをモニター使用して頂きました。
ちなみに、ギターもレコーディング用に
Fender Custom Shop Team Built Customのストラトの貸し出しが可能です。

ピコらるん
ギターアンプは定番JC-120とMarshall JVM410Hが選べます…。
その他ご相談によってはスペシャル機材も登場するかも???

ピコらるん
エレピはRoland RD-800をご用意しております…。
エレピの向こうが意外と大活躍だったスタジオカメラ君です。

ピコらるん
最後はヴォーカル…。
マイクは定番中の定番NEUMANN U87Aiを使用してのレコーディングです。
ソニコではステレオ・セットを所有しておりますのでヴォーカル以外でも使用頻度が高いマイクのひとつです。

5人5色の個性のMixされた音源完成です。
MixDownにもほぼフルにリーダーのぱんちさんは参加しての
ピコらん渾身の音源ができました。
ピコらるんさんのLive会場等でGETできるそうです!

→”ピコらるん”  Facebookページ https://www.facebook.com/pkrln
→”ピコらるん”  Twitter https://twitter.com/pkrln

お客様 ”村上PONTA秀一さま”

SONICO 本社・併設自社スタジオになんと”あの”村上PONTA秀一さん”が遊びに来られました!

当社スタジオで導入させ頂いております調音・遮音パネル”AURAL SONIC”ののファン同士として?(恐れ多くも)PONTAさんにお会いすることができました。

元々プライベートスタジオとして作ったスタジオですが音へのこだわりから、スタジオ建設当初より当社ではスタジオ、コントロールルームともにこのAURAL SONICのファブリックボードを設置、さらに持ち運び可能なPro-boも活用させていただいております。

PONTAさん来社!当社応接室にて。

AURAL SONICの素晴らしさももちろんですが、音楽そしてあらゆるモノに対する”こだわり”をPONTAさんらしく”熱く”語っていただき…参加者一同、感激・感銘でした。

 

記憶に残る、とても素晴らしい時間を過ごすことができました。

参加者一同、今後の音楽活動の糧にしていきたいと思います、。

どうもありがとうございました!